喘息の専門病院の探しかた

日本地図のイラスト
喘息の治療のための病院を探す

喘息の治療のためにどこの病院に行けばいいのか、悩む人も多いのではないでしょうか。

専門医のいる病院を探すには、まず病院の標榜科目を見てみましょう。

「標榜科目」とは、内科、皮膚科、外科などといった診療科目を医療機関が都道府県に届出をし、看板や電話帳などに記載しているものです。

呼吸器科、アレルギー科や小児科、アレルギー科と標榜している病院であれば、喘息を診てもらうことのできる病院だと思っていいでしょう。

家の近所にそのような病院があれば、すぐに見つけられますが、そうでない場合にはやはりインターネットで検索するのが簡単です。 日本アレルギー学会のホームページでは、日本全国のアレルギー疾患の専門医を紹介しているので、自宅から通いやすい喘息専門病院を探すことができます。

検索の仕方も簡単です。

まず都道府県を指定し、内科(子どもの場合は小児科)を選択すればいいだけです。

このほかにはzensoku.jpというサイトでも、喘息の専門病院を探すことができます。

インターネット以外では、知り合いや友達の口コミを参考にするのもお勧めです。

名医やカリスマといわれて有名な先生に診てもらうのもいいでしょうが、喘息の治療は長期に渡ることがほとんどです。

安心して治療が続けられるように、親しみやすく質問のしやすい、親切で信頼できる先生を探すのが最も大切なことではないでしょうか。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る